代表メッセージ

ヨーグルトから新しい時代をつくります

神グルトは、医師である私が開発し、自ら製造しているヨーグルトです。神楽坂の研究室で誕生したので、神グルトと名付けました。

おかげさまで神グルトは多くのお客様から有り難いご評価を頂戴しております。わが国には特定保健用食品(トクホ)や機能性表示食品のような、食品業界から提案される健康食品はありますが、FDA(米国食品医薬品局)が承認するmedical food(医療食品)のような、医療と一体の食品分野は存在しません。弊社は医食同源が現実となるような来るべき未来に向けての商品開発を続け、今後も医療のプロの目でみなさまの健康を食から支えます。

神楽坂乳業のもうひとつの使命は、わが国に世界最先端の働き方を提唱することです。すべての従業員が半日程度の短時間勤務を原則としますから、意欲や能力はありながらも闘病中や療養中、あるいは子育てや介護などでやむを得ず時短勤務を強いられていた方々に、全く臆することなく、堂々と働いていただけます。

今後の神楽坂乳業にご期待ください。

神楽坂乳業合同会社CEO
林 和彦 HAYASHI KAZUHIKO

千葉大学医学部卒、医学博士。

1986年 東京女子医科大学消化器外科入局。
1994年 米国南カリフォルニア大学senior research fellow、 1996年 American Society of Clinical Oncology(ASCO)Merit Award受賞、
2010年 東京女子医科大学 化学療法・緩和ケア科教授、
2014年 同がんセンター長。
2020年 早期退職し、神楽坂乳業合同会社CEOに就任。
医師としての活動を続けながら社会福祉活動にも注力している。



企業理念・目標

会社概要

代表メッセージ